「こんなところに ナニコレ4!」

その1 その2 その3 その4 その5
その6 その7 その8 その9 その10

22.春風歩道橋(はるかぜほどうきょう)

春風歩道橋:病院への道を明るく彩る

この歩道橋は、都筑総合庁舎前と中央公園を結ぶ遊歩道上に位置し、都筑警察署横と昭和大学横浜市北部病院の間にある。区役所通りの郵便局前交差点から、かけはし都筑(都筑警察署)前交差点を結ぶ道路上に架かる歩道橋である。
北部病院への通院で利用されるこの歩道橋は、春風(はるかぜ)という明るい名前が付けられている。これは、病院へ通う患者や入院する患者を元気づけるのに相応しい名称といえる。

所在地 横浜市都筑区茅ヶ崎中央34
緯度経度 35.54617, 139.57063
竣工年月 1996(平成8)年6月
長さ 42.43m
幅員 5.58m
春風歩道橋  都筑警察署横から北部病院(都筑中央公園)方面を望む
北部病院前から都筑警察署方面を望む。前方中央の鉄塔があるビルは都筑総合庁舎。 北部病院地下駐車場出口前から都筑郵便局方面を望む。

23.都筑ふるさと歩道橋(つづきふるさとほどうきょう)

都筑ふるさと歩道橋:季節の彩りと思い出を刻む橋

この歩道橋は、都筑区の橋の中で最も人の通行量が多い橋であると考えられる。地下鉄センター南駅前スキップ広場と都筑郵便局、都筑総合庁舎、都筑警察署方面を結ぶ区役所通りを跨ぐこの歩道橋は、「ふるさと歩道橋」という名を持つ。都筑区に住み、都筑区で育った子どもたちの心に残り、思い出となる橋として、「都筑ふるさと歩道橋」と名付けられたのであろう。
この橋には、一年の中で特に美しく映える季節が三度ある。最初は、橋に続くメタセコイアの並木が新緑に芽吹き、橋の両側欄干に純白のツツジが咲き乱れる4月。二度目は、五月の薫風にそよぐ濃緑のメタセコイア。そして三度目は、メタセコイアの並木が黄金色に輝き、紺碧の空に映える秋。それぞれの季節の風情が、この歩道橋を彩っている。

所在地 横浜市都筑区茅ヶ崎中央34
緯度経度 35.54515, 139.57194
竣工年月 1996(平成8)年6月
長さ 40.50m
幅員 17.84m

横浜市立荏田小学校児童による道路名 横浜市立つづきの丘小学校児童による道路名
都筑ふるさと歩道橋周辺風景 都筑ふるさと歩道橋周辺風景

24.まちづくり歩道橋(まちづくりほどうきょう)

まちづくり歩道橋:区役所とささぶねの道を結ぶ

この歩道橋は、北側のまちづくり館前交差点と荏田東交差点を結ぶ区画道路をまたぐ歩道橋である。橋の南側は、都筑区総合庁舎に隣接している。ささぶねの道に繋がっている。

所在地 横浜市都筑区茅ヶ崎中央32番
緯度経度 35.54552, 139.56951
竣工年月 1995(平成7年)9月
長さ (支間)25.10(24.32)m
幅員 4.20m

25.京塚歩道橋(きょうづかほどうきょう)

京塚歩道橋:公園と学校、住宅街を繋ぐ

この歩道橋は、新羽・荏田線をまたぐ道路橋である。橋の南側は住宅街や商店街、荏田東まつば公園を通り、荏田東小学校や集合運動場へと繋がる。北側は、たけのこ児童公園を通って地区外へと抜けている。南側、北側の階段には斜路が付き、車いすの人も通れるようになっている。(バリアフリー)みずきが丘バス停へと通じている。

所在地 横浜市都筑区荏田東4丁目26番
緯度経度 35.54887, 139.56372
竣工年月 1981年( 昭和56年)11月
長さ (支間)22.40(21.50)m
幅員 3.00m

26.行逢橋(ゆくあいはし)

行逢橋:荏田地区を南北に繋ぐ

この橋は、荏田地区を南北に縦貫する区画道路と交差する新羽・荏田線をまたぐ道路橋である。橋の右側(東側)は住宅街を経て荏田東第一小学校に至り、左側(西側)は地区外へと通ずる。

所在地 横浜市都筑区荏田南5丁目20番
緯度経度 35.54941, 139.56252
竣工年月 1981年(昭和56年)11月
長さ (支間)22.56(21.66)m
幅員 1.5+6.0+1.5m

27.竹園橋(たけぞのはし)

竹園橋:荏田東地区と緑道を繋ぐ

この橋は、荏田東1丁目と4丁目を結ぶ区画道路上に位置し、緑道「ささぶねのみち」をまたぐ道路橋である。

所在地 横浜市都筑区荏田東4丁目7番
緯度経度 35.54580, 139.56765
竣工年月 1987年(昭和62年)11月
長さ 8.00×3.50m
幅員 1.5+6.0+1.5

28.荏田南歩道橋(えだみなみほどうきょう)

荏田南歩道橋:公園と学校、住宅街を繋ぐ

この歩道橋は、新横浜・元石川線をまたぐ歩道橋である。橋の西側は住宅地を抜け、みのり児童公園を経て、荏田南小学校・中学校へと繋がっている。東側は、もも児童公園へと通じており、斜路と階段は荏田南バス停に接続している。

所在地 横浜市都筑区荏田南5丁目1番
緯度経度 35.5462, 139.55861
竣工年月 1983年(昭和58年)5月
長さ 47.50(20.85+5.00+20.85)m
幅員 3.0m

29.荏田歩道橋(えだほどうきょう)

荏田歩道橋:学校と公園を結ぶ

この歩道橋は、新横浜・元石川線上に位置し、あざみ野駅から地区内に入って最初の歩道橋である。橋の西側は荏田高等学校に隣接し、東側はとちのき児童公園を経て、折田不動公園へと繋がっている。

所在地 横浜市都筑区荏田南4丁目24番
緯度経度 35.54926, 139.55590
竣工年月 1983年(昭和58年)5月
長さ (支間)37.20(15.70+5.00+15.70)m
幅員 3.0m
その1 その2 その3 その4 その5
その6 その7 その8 その9 その10