センター北駅周辺のいまむかし

 
センター北駅は1993年3月、横浜市営地下鉄3号線開通に伴い開業。
開業間もない頃に一度歩いた時の印象は、本当に駅しか無く、周りには何もなかったことを憶えている。
今とはかけはなれた様相で、駅の出口に『痴漢に注意』と虚しく書かれた看板が立っていた。それほどまでに寂しい印象を受けたが、今では駅周辺で一日過ごせるほどの商業施設や娯楽施設、大規模なマンション等が立ち並ぶ、文字通り港北ニュータウンのセンター(中心)になっている。

センター北駅周辺の昔と現在を見比べてみました


町 名 センター北駅 周辺
撮 影 1990年ごろ
提供者 「今昔マップ on the web」
町 名 センター北駅 周辺
撮 影 1980年ごろ
提供者 「今昔マップ on the web」

「今昔マップ on the web」この文字をクリックすると大きくWEBの地図が出ます
写真はAのバスターミナル近くから撮影したもの。コスモスでいっぱいの広場はバスターミナルに変わり、駅舎が駅ビル「あいたい」で囲まれたようになっている。
町 名 中川中央
撮 影  1993年(平成5年) 
提供者  都筑図書館 
町 名 中川中央 
撮 影  2019年(平成31年)2月 
提供者 つづき交流ステーション 
写真はBのセンター北駅西側交差点付近、センター北駅寄りからセンター南方面を撮影したもの。周囲の景色と車の量の違いに驚く。
町 名  中川中央 
撮 影 1993年(平成5年) 
提供者 都筑図書館 
町 名 中川中央 
撮 影  2019年(平成31年)2月
提供者  つづき交流ステーション 
 
写真はセンター南駅構内よりセンター北駅方面を撮影したもの。グリーンライン側から撮っているため線路の様子も違って見える
 町 名 茅ヶ崎中央 
 撮 影 1993年(平成5年)
 提供者 都筑図書館 
町 名 茅ヶ崎中央
撮 影 2019年(平成31年)2月
提供者 つづき交流ステーション 
「都筑のいまむかし」へ戻る
つづき交流ステーショントップページに戻る