都筑ふれあいの丘駅周辺のいまむかし


都筑ふれあいの丘駅は、都筑区葛が谷にあり、2008年(平成20年)3月30日、横浜市営地下鉄グリーンライン(日吉・中山間)の開通と同時に開業。近くに横浜市資源循環局都筑工場があり、工場から出る余熱を利用した温浴設備(都筑プール)や、横浜あゆみ荘、都筑センターなどがあり、「都筑ふれあいの丘」と呼ばれている。

都筑ふれあいの丘駅を3方向から昔と現在を見比べてみました

 
町 名 都筑ふれあいの丘駅周辺
撮 影 1990年ごろ
提供者 「今昔マップ on the web」
町 名 都筑ふれあいの丘駅周辺
撮 影 1980年ごろ
提供者 「今昔マップ on the web」

「今昔マップ on the web」この文字をクリックすると大きくWEBの地図が出ます

 A.都筑ふれあいの丘駅とバス・自動車ターミナル

町 名 葛が谷
撮 影  2007年(平成19年)  
提供者  飯塚豊様 
町 名 葛が谷 
撮 影  2019年(平成31年)
提供者 つづき交流ステーション 

B. 都筑ふれあいの丘駅前広場

町 名  葛が谷
撮 影 2008年(平成20年)
提供者 飯塚豊様
町 名 葛が谷
撮 影  2019年(平成31年)
提供者  つづき交流ステーション 

C.千人橋から都筑ふれあいの丘駅方面をのぞむ

町 名 葛が谷
撮 影 1987年(昭和62年)
提供者 独立行政法人都市再生機構
町 名 葛が谷
撮 影 2019年(令和元年)
提供者 つづき交流ステーション 
「都筑のいまむかし」へ戻る
つづき交流ステーショントップページに戻る